合宿免許の料金が安い理由やメリットを紹介

合宿免許とは?

合宿免許は一般的な自動車学校とは違い、泊まり込みで免許取得を目指す教習所のことを指しています。専用の寮などがあり、生活に必要なものも揃っているので、自分の洋服など身の回りのものを持っていくだけで大丈夫です。ここからは、合宿免許のメリットについて紹介していきます。

合宿免許の料金が安い理由やメリットを紹介

初心者マーク

料金の上がる時期

合宿免許は、時期によって料金が大きく変わると紹介しました。では、一体どの時期に料金が上がるのでしょうか?繁忙期になると料金が上がりだします。合宿免許の繁忙期は、大学生や高校生が夏休みを利用して免許取得しに来る7月~9月になります。また、同じ理由で春の3月~4月も料金が上がりやすいです。なので、安い料金で取得したい方は、なるべく繁忙期を避けましょう。

二種免許の取得も可能

合宿免許は、一般的な自動車学校と同様に二種免許も取得可能となっています。タクシードライバーになる方が、二種免許を取得するために来ている方も大勢います。普通免許を持っている方は、学科が19時限で技能教習が21時間になっています。最短コースではなんと8日で取得できるようになっています。一日でも早くタクシードライバーとして働きたい方におすすめできます。

広告募集中